曲を書く

d0363196_20275026.jpg



曲を書いている。

ジャズとファンクとロックの

融合な通称インスト又はフュージョン。

ボーカル無しの曲。




d0363196_20280456.jpg





ピアノではなくギターで作っている。


とりあえず2曲。


タイトルは...

・Words fome the future (未来からの言葉)
・That's so cool! (そいつはイケてるゼ!)



1曲目の「ワーズフロム...」は以前に書いた曲だが、

ギターテクニックが無くて「自分で書いて弾けない」

というあり得ない想いがこもった曲。

それを3ヶ月間、ギターを練習しつつ手直しの曲。


2曲目の「ザッツソー...」は向上した

ギターテクニックの推移を集めた

2017年時点でのワタシ的な曲。


1曲目は16ビートの爽快な夏っぽい曲。

2曲目はミディアム・テンポでソウルフルなダンスナンバー。


2曲共に弾いていて楽しめるし、特に2曲目は

自身がトランスしちゃいそーで、「ヤバァ~イかも」な曲。


ちなみに ワタシ的に聴く側を意識しての

曲作りは出来ない。

聴く側を意識すると恥ずかしくて書けない。



バンドでは巧い事言って、みんなにパートを覚えてもらって

ライブで打ち合わせ無しで、お客さんを前にして

「新曲聴きたい?」ってマイクでふれば、

「イェーイッ!」って事にほとんどなる。

が、ワタシの企てである。














[PR]
by so-me-one | 2017-10-11 21:14 | music love